横国エグゼオフの動画リスト

とりあえず、2日分の大会動画がすべて上がったので。
それぞれリンクを張っておきます。ご活用ください。

TSに関しては言ってくだされば再度アップなりすると思います。
ここだけの話、TSのみついてる音声や映像があったりするので持っておいて損はないですよ。

以下、各動画のマイリスト

【エグゼ4】

【エグゼ5】

【エグゼ6シニア】

【エグゼ6マスターズ】

なんと今回は当時行われてた公式大会の本戦出場者(通称:オフィシャルネットバトラー)が操るロックマンが見れるという超豪華な動画が多数そろっております。見なきゃ損ですよ!

なお、大会以外のエキシビジョンや野試合(やじあいではない)は以下のマイリスに順次追加する予定です。ご期待ください。

【その他動画】

ちなみに、今度のエグゼオフは2月か3月に開催予定とのこと。今の内からスケジュールの調整をできる限りしておきましょう!

それでは、また!

【エグゼ5】 横国エグゼオフ使用構築

–フォルダ—

A
デスマッチ3
ポイズンアヌビス

D
ダークドリル

E
ダークサウンド

P
スチールリベンジ
フェニックス

S
サンクチュアリ
サーチマン
サーチマンSP

T
ワイドショット3 ×3
スチールゼリー ×3
ダークワイド


バグボム
オウエンカ ×2
エリアスチール ×3
バスターアップ ×2
スーパーキタカゼ
インビジブル ×3

—ナビカス—

カスタム2
アンダーシャツ
スーパーアーマー
アタック+1 ×3
チャージMAX
HP+100

—ステータス—

HP:1100
アタック:4
ラピッド:1
チャージ:5
カスタム:7
スーパーアーマー
アンダーシャツ

—————

悪禁止だからこそ輝く善の本来あるべき構成であるソウル主体。1年前にこれに近い構成で優勝した経験あり。
とにかく攻めに徹する構築というイメージか。トードA溜めとカーネルソウルとトードソウルのCS、カオスユニゾン、サーチマンSP、ポイズンファラオと攻める方法は沢山ある。ヘビーゲージが無いのはどうせ相手が使う点、そんな余裕は無きに等しい点、レギュラーに出来ないという点から。
守りに関してはほとんど期待出来ないので気休め程度にフェニックスをギガに置いている。インビジブルもあるがシールドが無い以上、これだけだと防御の手段としては使いにくい。ラッシュサポートもあるので。サンクチュアリは警戒されず解除に手こずると考えたため投入。まあまあ仕事はした。
ナビカスは言わずもがな。アタックをできる限り上げ、チャージはバンバン打つためMAX。ノイズストームがない以上アーマーをつけない理由はない。あとは欲しい要素を適当に。
使用して感じたことは紙耐久過ぎてかなりクセが強い。カーネルソウルのCSは結構当たらなかった。相変わらずトードCSやダークワイドが強かった。
この構築もガンメタくらって準決勝で敗退しました。颯風ぜってえ許さねえ・・・
今度同じルールで戦うことがあるなら別の構築使うと思います。

【エグゼ4】横国エグゼオフ使用構築

遅くなりましたが、横国エグゼオフお疲れ様でした。
当日は運営だったのかもしれないようなことばっかりやってて交流のほうが少し物足りなかったのが心残りです。
それ以外は思う存分フルに楽しみました。

とりあえずそれは置いておいて、まずは4の構築詳細を。

【エグゼ4】

—フォルダ—

A
ポイズンアヌビス

J
ジェラシー REG
ジャンクマンSP

S
サーチマンSP
シグナルレッド

T
スチールゼリー 3
ナビスカウト 2
ナンバーボール3 4


ティンパニー 2
エリアスチール 3
スーパーキタカゼ 2
ダークホール
インビジブル 4
バッドメディスン
メタルギア3 2
ダークライン

—ナビカス—

1031_exeoff_4.png

カスタム2
シールド
ビートサポート
HP+500
ラピッドMAX

—ステータス—

HP:1499
アタック:1
ラピッド:5
チャージ:1
カスタム:7
メガフォルダ:5
ギガフォルダ:1

シールド
ビートサポート

—————

やはりほぼ前回と同じ青善。おおまかな構成では変わったところが特にない。
あえて付け加えるなら、メタルギアとラピッドMAXか。
これは、第3のソウルユニゾンとしてメタルソウルになるためのチップであり、ナンバーボールを当てやすくするための誘導。
そもそもの話だが、もう一つソウルユニゾンを採用しようと思ったのは善ロックマンで一番の障壁となる”不安”を防ぐため。3つのソウルがあれば基本的に不安状態になることはない。
なぜメタルソウルを採用したかという理由だがそれはブレイクバスターにある。
ブレイクバスター、これはティンパニーと併用することでナンバーボールが(カットインされなければ)確実にヒットさせられると考えたため。バスターにブレイク性能がつくということは、置物がたった1発で破壊できるという利点もある。これまでの経験上、ジャンクソウル終了後にファラオを置く人は多かったためそれに対しても有効だと感じた。バスターの威力ではなくいかに数打てるかに重きを置いているためナビカスにはラピッドMAXを採用している。

この構築は前回悪、善両方に負けている。そのためナビスカウトかメディスンを増やそうかと考えた。かといって悪に有効なメディスンを多めに採用すると善相手の時にほとんどの場合腐る。逆にナビスカウトを多めに採用すると悪が相手の時はナビスカウトはうまくはまりにくい。せいぜい相手のナビスカウトを無効にするぐらいの効力しかない。
そこで両者にそこそこ有効なインビジブルのフル投入を考えた。それぞれの罠チップほどの効力はないが、インビジブルなら腐ることはまずない。

この構築をそのままに変えるとしたら、メタルギア3×2とインビジブル×1をウッディパウダー×3にするなど。何を加えてもいいとは思うが、変えるのはこの3枚までが望ましいのではないか。(ほんとはキタカゼ1枚にしたいけどバリアフル投入に勝てなくなる)

構築の総評としては、一定の勝ち数を確保できる。しかし、ナンバーボールやサーチマンSPを外すと、判定で負けかねなくなるのでできる限り確実に当てていきたい。
成績は確か総当たりで3位か4位だったと思う。負けたのは2回だった。内訳が恐らく勝てない構築(青善ガンメタといってもいいぐらい)とサーチマンSP、ナンバーボールはずしだったので決勝には上がれていたのではないだろうか。プレイングスキルの甘さが悔やまれる。

エグゼネット対戦の録画について

エグゼ熱帯始めた方が大体やる事になると思うのがこれ.
しかしどうすればいいのか全くわからないという場合が多いでしょう.
参考になるかはわかりませんが,私の普段やっている方法を紹介します.

1.使用ソフト
・アマレコTV(録画ソフト)
・AviUtl(編集,エンコード)
・つんでれんこ(編集,エンコード)

2.手順

細かい設定方法はググってください.

アマレコTV設定方法 → http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/229.html

AViUtlは拡張編集機能を使います.プラグインを入れておく必要があります.
AviUtl設定方法 → http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/165.html

つんでれんこ → http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/343.html

私の場合,録画した動画に余分な尺があるときはAviUtlで編集をしてからプラグイン出力し,かつ100MBを超えていた場合につんでれんこを使用するようにしてます.編集する必要がなければ直でつんでれんこにぶち込みます.

面倒だったというのもあり簡素ながら以上とします.
というのも,URLにあることをすべてここに乗せるのは不可能なので.
私の場合,ここ(http://www44.atwiki.jp/exenetbattle/pages/24.html)にあった情報で試行錯誤しながら動画を作ってきました.しかし,この情報は割と古く,スクショとは別の様子になってしまってます.

とにかく,習うより慣れろ,です.野試合とかでいろいろ試して定例大会の時にしっかり録画できるようにしましょう.

【エグゼ3~6】 第5回関東エグゼオフの使用構築

2015/6/5執筆

こっちはフォルダ詳細.
長くなりますがご了承願います.

【エグゼ4】

—フォルダ—

A
ポイズンアヌビス

J
ジェラシー REG
ジャンクマンSP

S
サーチマンSP
シグナルレッド

T
スチールゼリー 3
ナビスカウト 2
ナンバーボール3 4


ティンパニー 3
パネルスチール
エリアスチール 3
スーパーキタカゼ 2
ダークホール
インビジブル 3
バッドメディスン 2
ダークライン

—ナビカス—
BM.png

カスタム2
シールド
ビートサポート
HP+500
HP+100

—ステータス—

HP:1599
アタック:1
ラピッド:1
チャージ:1
カスタム:7
メガフォルダ:5
ギガフォルダ:1

シールド
ビートサポート

—————

これは8月のオフで使ったやつとほぼ同じ.若干薄いように感じた悪対策のためメディスンが2枚,オウエンカがティンパニーに変わったぐらい.
相変わらずジェラシー複数回使用だったり†当てる†サーチマンSPが強かった.
前回とは違い,シグナルレッドがバスターで簡単に壊されてしまうまでアタックを引き上げて来られたりしたのでシグナルレッドが強かったという印象はなかった.
もう少しスチール系を増やした方がいいのかもしれない.
後は,防御チップがインビジブル3枚だけという点が気になるところか.
これはシールドが常時使えるという点が大きい.私が普段6でキラビスラばかり使うためなのか,4では防御がチップ依存ではないということが大きくシールドがあれば大して問題が無いと判断したため.6と違い,全体の火力が低めなのもその要因の一つか.ドリームオーラはジャンクチップで奪う事が多いため入ってなくても何ら気にならなかった.
改善点としては,主にナビカスでバスターをどれだけ強化するかという点,バリア200をはじめとする防御チップの投入,ダメージソースを増やす.ダメージソースはスパークマンSP、ナンバーボール1あたりが候補.
青善はシールドブレイク出来るメタルソウルとかも可能性がありそうなので余裕があったら考えてみたい.

【エグゼ5】

—フォルダ—

A
デスマッチ3
ポイズンアヌビス

D
ダークドリル

N
スチールゼリー 3
スチールリベンジ 2

P
フェニックス

S
サンクチュアリ
サーチマン
サーチマンSP

T
ダークワイド

W
バリア200 3


バグボム
サイレンス 2
エリアスチール 3
ヘビーゲージ 3
バスターアップ 2
スーパーキタカゼ 2
インビジブル 2

—ナビカス—

5_navicustom.png

カスタム1
ラッシュサポート
バグストッパー
アンダーシャツ
アタックMAX
ラピッドMAX
チャージMAX
ソウルタイム1

—改造カード—
プロトバグ 16
トマホークマン 40
キオルシン 18
マルモコ 5

合計:79/80

—ステータス—

HP:1200
アタック:8
ラピッド:5
チャージ:5
カスタム:6
メガフォルダ:4
ギガフォルダ:1
ソウルタイム:4

スーパーアーマー
フロートシューズ
エアシューズ
アンダーシャツ
Fバリア
チップリカバリー(60)
ラッシュサポート
バグストッパー
—————

前回の5シニアで作ったソウルCS軸をマスターズに持ってきた感じ.(フォルダは非公開)マスターズだとアーマーの採用率は高めだと推測出来たため,連打系のCSが多いブルース版よりカーネル版の方が強いと判断した.その中でも特筆すべきはトードソウル.アクアボディまたはステガの無い人が多く面白いようにダメージが取れた.カーネルソウルは相手エリアを1列奪うだけで格段にヒット率が上がる.
逃げに強くするためヘビゲが少し多くなっている.ナンバーソウル→フルカスタムの流れが欲しい所もちょくちょくあった.
コード圧縮のためジェラシーをサーチマンで代用.ファラオは完全に腐ってたため入れないでなんか別のチップ入れた方が強い.
サイレンスもシニアではタイミングズラしで活用できたがマスタでは思うようにうまく行かなかった.オウエンカが耐久力100でサイレンスと同じだったはずなのでオウエンカのほうが良い.
ナビカスはバグストOKだったのでキオルシンを使用.これによりマグマドラゴンと違い穴バグが無くなりサンクチュアリが生きるように.コードが繋がり、被ダメージの軽減に繋がり穴を塞ぐことが出来るのでそこそこ有用だった.
メットガードが蔓延る環境なのでダークワイドは相手がユニゾンしてる時ぐらいしか当たらなかったのが少々気になった.意外とステガ持ちが少なかったのでダークサウンドでもよかった.
トマホークソウルを使ってもいいかもしれない.溜めが長いものの威力範囲は十分なので.6のスラッシュクロスに似た立ち回りが期待できる.
バッドメディスンを入れなかったのは完全に戦犯………

【エグゼ6】

—フォルダ—

B
ブラストマンSP

Q
カーネルフォース

U
ドリームオーラ

W
マグナム 2
バリア200
ダブルビースト

Y
リカバリー300
バリア100 3


フウジンラケット 2
エリアスチール 5
ヘビーゲージ 2
バスターアップ REG
インビジブル 3
カワリミ 3
キラーマン
エレメントマン

—ナビカス—

6_navicustom.png

スーパーアーマー
カスタム1
カスタム2
アンダーシャツ
ラッシュサポート
ビートサポート
バグストッパー
HP+300
アタック+1 3
チャージMAX
ラピッド+1

—ステータス—

HP:1300
アタック:4
ラピッド:2
チャージ:5
カスタム:8
メガフォルダ:5
ギガフォルダ:1

スーパーアーマー
アンダーシャツ
ラッシュサポート
ビートサポート
バグストッパー

—————

HPを下げてカスタムサポートドカ盛り.エアシューズは無し.しかし,その判断がかなり負けを作ってしまった.
今回,というか最近デスマッチを軸としたフォルダが多いような気がしたのでエアシューズは入れるべきだった.
カスタムが多かったため防御チップが枯渇するということは無かった.やはりカスタム8は偉大である.
え,なに?ナンバーオープン??そんなものは知らん.

結果としては4準優勝のみ.正直,もう少し上には行きたかった.せめて全て予選抜けぐらいは.
とはいえ,久々のエグゼオフ,凄く楽しめました.
改めて,企画してくださったりおんさん,本当にありがとうございました!!

第5回関東エグゼオフのオフレポ

2015/6/1執筆

はいどーも.
先日開催されたエグゼオフにまたもや行って参りました.
先にオフレポだけ.

またもや月島区民館での開催.
9時20分ぐらいには到着.
景品には,微糖のエメマンを持って行きました.
MAXコーヒーとかいう泥水よりもずっと美味いからな!!!
会場設営とかしらすさんと3の対戦とか色々やってたら自己紹介タイムのスタート.つか人多いなって感じだった.
確かそんときに4全勝したいと言った記憶あり.
ちなみに前回4で負けをもらったのは颯風さん。丁度腰が悪いようだったし折ろうかとも思ってた(嘘
早速問題の4の予選がスタート.印象的だった試合はあむさんをジェラシー2枚で心折ったことと,サーチマンSPを100%当ててたこと.・・・なんか文句あっか!!??
宣言どおり,4は全勝で予選突破.しらすさんに先を越され2番目.ちくせう.

引き続き5の予選がスタート.あれ,みんな強いぞ.
というかなんでみんなそんなにスクリーンディバイド避けるの上手いの???
このときにあむさんにジェラシーやり返されて負けました.4決勝でまたやり返してやるからな……
バッドメディスンを入れなかったのは完全にミス.メディカオスを完全に忘れてた.
結局5マスタ勝てなさすぎて諦めてりおねさん達と流星2スカイハイコロシアムに逃げました.
スカイハイコロシアム超楽しい!!! #エグゼオフとは

連続して6予選スタート.ここからほぼ全ての人が参戦.
みんなそれぞれ持ち味を出したフォルダで楽しそう.
私?相変わらず勝っては負け勝っては負けの繰り返しでござんした……
戦った人がだいたいデスマッチ使ってくるから対処のしようがなかった.
ただ面白かったのはこちらHP1300に対してよっくんことヨクガさんが丁度2倍のHP2600バグデスを使ってて,私が0ダメージで完封勝利したこと.
録画してたので動画になってるはず.会場の音声と一緒にお楽しみ下さい.

休憩時間にもスカイハイコロシアムをやりました.あれだけ流星2を煽ってたりおんさんも参戦.そこでの一幕.

りおん(ビリ)「スカイハイクソゲー」
りおん(大逆転で2位浮上)「何これ超面白い」
その後しばらくして,またスカイハイコロシアムをやりだしたりおんさん.5決勝そっちのけで遊んでたとかなんとか.
大丈夫かなこの主催?
私はというと中途半端に勝ったら負かした相手がトラキンで飛んできてフルボッコにされました.
というかBボタンチェインバブルは強すぎでしょ・・・
何故か1位取れました.イェイ!
スカイハイコロシアム楽しい!!!! #だからエグゼオフとは

気を取り直して4決勝トーナメントがスタート.最初の相手はあむさん.
例のごとく青善の強みを生かして攻めていく.
しかしまさかのデスマッチでガンデルソルがクリーンヒット.大ピンチ.
こうなっては仕方がない.シグナルレッドを餌にジャンクマンを釣る作戦に出る.
ジャンクマン来ねえな?って思って無いと判断しファラオを設置.
相手のヘビゲも効いて逆転かと思われたその時,なんとこちらのビートサポートが発動!!
最後の手段を失ったあむさん,とそこで通信エラーが発生.接続が取れてしまったらしい.
それはそうとどのみち破壊手段もなかったらしく私の勝ちに.なんとか勝ててよかった,,,

準決勝は颯風さん.あれ?どっかでこの組み合わせ見たことあるような.
バトルスタートしてやっぱりお互い前回(8月のオフ)と変わらないような構成でした.ここまでまんまのデジャヴってあるん??
1戦目,なんとYKさん,サーチマンSPを外す!!そのまま試合は進み判定に.
体感勝ってたから先取したと思ったらなんとサーチマンSPの分が足りず負け.
2戦目と3戦目はキッチリやり返して勝利.結構かかったけどね.
本当に試合長引かせてスミマセンでした……
そういえば今回はフラッグなかったですよね.よかったよかった.

決勝戦.VSしらすさん
8月と同じく悪VS善.
実は試合開始してすぐ,しらすさんのGBASPの電源がOFFしてしまう.
これは北米版のやつだからだと思うけど電源スイッチが脆く,少し触れただけですぐに落ちてしまうみたい.
仕切り直して再度セットイン.そっからは全然覚えて無いです……
確かダークリカバリーにメディスンが間に合わなかったぐらいしか.
結局ストレート負け.でしらすさんの優勝が確定.ほんとに悔しかった.
しらすさん,おめでとうございます!

エグゼ5と6は予選落ちしてたので確か後ろでスカイハイコロシアムだったりりおねさんとひろむさんと流星3語り合ってたような.
ここで主催が5の決勝戦そっちのけで流星やってるとかいうトンデモプレイをかます.
あ,ちゃんとセットインやりましたよ.もにょもにょしてる人が主体だったような.
この5の決勝がまた興味深い試合でした.詳しくはアップされるはずの動画を見てください.
優勝は木枯らしさんでした.
木枯らしさん,おめでとうございます!

エグゼ6はテレビが空いてたので3のバトルをエキシビジョンマッチという形でやろうと提案しました.
思いのほかやってくれる人が居て嬉しかった.
この時はしらすさんとaquaさんと対戦したはず.え?フォルダは何使ったって?
とーぜんキラセンですよ奥さん.悪魔だなこいつ
前々から思ってたけどE軸のほうが強いやキラセンは.まぁそれは別記事で.

録画台でやってたやなはさんとハルさんの試合がとても興味深かった.
力と意地のぶつかり合いって感じでとても見てて気持ちいい試合だったかなぁ.
決勝がりおんさんVSハルさん.ここの試合も見てて面白かった.
惜しくもハルさん敗れりおんさんが優勝.
りおんさん,おめでとうございます!

全プログラムが終了し表彰へ.ここもまた面白かった.

りおん「4優勝しらすさーん」
一同「パチパチパチ」

りおん「5優勝木枯らしさーん」
一同「パチパチパチ」

りおん「6優勝,俺!超おめでとう!!」
一同「シーン」

大爆笑

(そりゃそうだ)

景品じゃんけんに移行.
私はe-capcom限定のスマホケースを頂きました.


(いただいた後に4000円ぐらいするって聞いて飛び上がりました.提供はaquaさんだとか.
本当にありがとうございます.大事に使わせていただきます.)
というか,今回景品が豪華なんだよなぁ.ROMまで景品になってたし.
実を言うとレッドサンも欲しかった.しかし欲張りはいかんよというわけで自制.

フリータイムにはふおさんと5DSや流星2,エグゼ3やってたなぁ.
なぜか録画台ではクロスオーバーバトルと未開封のゴミ・・・もといバトルチップGPやってました.
クロスオーバーバトルはよしだくんとかとりねろさんVSあむさん,コイントスさんだったような.
コイントスさんがボクタイ側希望したからまさかとは思ったけど恐ろしく強かったらしい.
バトルチップGPは主にaquaさんVSあむさん.
同速勝負負けるわ考えてること同じって結構叫んでたなぁ.
見てるこっちも楽しかったです.

そんなこんなあって一日が終わりました.
まだまだ対戦したかったです.でもまぁまたの機会に.
改めてエグゼオフお疲れ様でした.
主催のりおんさんをはじめ運営の皆さん朝早くからご苦労様でした.

簡素ながら以上にてオフレポの方はおしまいとなります.
閲覧ありがとうございました.

ではまた!

【エグゼ4】 関東エグゼオフ使用構築

2014/8/30執筆

使用ソフト:ブルームーン
善or悪:善

【フォルダ】

A
ポイズンアヌビス

J
ジェラシー
ジャンクマンSP

S
サーチマンSP
シグナルレッド

T
スチールゼリー 3
ナビスカウト 2
ナンバーボール3 4


ティンパニー 2
オウエンカ
スーパーキタカゼ 2
エリアスチール 3
パネルスチール 2
インビジブル 3
バッドメディスン
ダークホール
ダークライン

【ナビカス】

BM.png

デューオが使えないというルールなので、普段なら使えないことをやってみようと思い構成を練りました。
デューオは出現した時に置物を全部ぶっ壊し200ダメージのメテオナックルをぶち込んで来ます。
これがないことで何が起きるのかというと、相当な火力不足が予想されるのでは、と思いました。また置物を破壊する手段が一つ減るということも事実だと思います。

それらを含めると、おそらく悪、シンプルで簡単なRSのサーチファラオが大変多いだろうなという予想が容易に立ちました。
結果として大当たりだったわけですが。
よってファラオへの強烈な圧力となるジャンクソウルを使うことに決めました。さらに、置物を破壊する手段が少なくなるということはこちらもポイズンファラオが活躍しやすくなります。それに拍車をかける、すなわちファラオを相手に破壊させないようにする為にファラオ並みに強力な置物を採用しました。
そう、シグナルレッドです。
丁度、デューオはない為ギガチップのシグナルレッドは無理なく入ってきました。コードもSと優秀。後は基本のサーチファラオに似た感じのチップ、ナビカスになりました。
アンダーシャツが入ってませんが、高火力の少ないこのルール(デューオあっても)だと強力な攻撃による一撃死は少ないと考えてのことです。
ナンバーボールを当てることが重要と考えたのでティンパニーの方が多いです。ジャンクソウルの生贄チップにもなります。ジャンクマンSPが入ってますが、最奥にファラオなどを置かれた際ジャンクソウルになって溜める時間とかを考えても欲しいチップだと思います。実際、あって大正解でした。ソウルユニゾンは不安状態だとユニゾン出来ないのでアクアソウルにも働いてもらいました。ジャンクソウルになるまでの時間稼ぎ、細かくCSを当てて行く、氷パネル無効など色々と役立ちます。今回こいつも強いとわかりました。その辺を踏まえるとスチールゼリーを4枚にしてもよかったかもしれません。

ここで、このフォルダを動かす上で重要なジャンクソウルの説明をしておきます。
一部、究極攻略からの情報です。(CSの長さなど)

ジャンクソウル
溜めうち:ポルターガイスト(溜め時間80i、置物1個につき100ダメージ)
特殊能力:
ユニゾンした時に相手に混乱(同時にインビジブル解除)
カスタム画面でジャンクチップ出現
メガギガなどの種類、敵味方問わずに使用した(正確にはロックマンに転送した)チップを2枚選び出してカスタム画面に表示

このジャンクチップを選び出す条件は
・同じ種類のチップは選ばない←なのだが、今回ジェラシーが2連で来たこともあった。ただ、同じ種類が一緒に来ることはほとんどないはず。
・自分の残りHPによって選ばれる種類が変化する(後述)

HPが50%以上 HPが50%未満
スタンダード 4/8 スタンダード 3/8
メガ 3/8 メガ 3/8
ギガ 1/8 ギガ 2/8

とにかくチートレベルで強いソウルである。
ジャンクチップの種類によってはジェラシーを3回使ったり、相手のドリームオーラを奪ったり、シグナルレッドを再度使用するといったことが可能。今回のオフでは無かったが、ダークチップを奪うこともある。
メガを奪うことが比較的多く、よくジェラシーが来てた覚えがある。
サーチソウルほどの回転率ではないが一度使ったチップを使えるということはキタカゼとかを1度使ってもジャンクチップで拾われる可能性があるため特に問題ないことも多い。
CSがポルターガイストなので相手に置物を置かせるのを躊躇させる。少なくともユニゾンしている3ターンは置物を置いたら100ダメージ(シールド無効)が帰ってくる。

・・・書いてて思ったけどこれ3ターンの間ずっとジェラシーでチップ使えない可能性出て来るよね。(実際あった)そう考えると恐ろしい。。

【立ち回り】

とにかくジャンクソウルなれるように行動してください。
具体的には極力ダメージを受けないこと。アクアソウルになってココロウィンドウを維持する、等。
アクアソウルのCS溜め時間は30iと短く、相手にアーマーがなければサーチソウルのCSを発射するまでにCSを発射することで仰け反らせ間接的な防御になります。
あとはナンバーボールのためにHPの調整をしたりしてダメージを取っていきます。
対悪としては、DSUをさせてもいいが、その時にシグナルレッドを置いておくことでただのバスターを打つ高速移動人形になるのでそのことを頭に入れておく。バッドメディスンを成功させるためにわざとナビスカウトにナビスカウトを重ねたりしてバッドメディスンはないと思わせたりするのもよい。
理想の立ち回りは、
シグナルレッドを最奥に置く→相手のジャンクマンを誘発する→ポイズンファラオで〆
大体うまくいかないんですが、相手のジャンクマンをシグナルレッドで消費できれば勝ちが見えます。

このフォルダの弱点は主に善逃げとかミラーです。
このフォルダで予選を全勝で決勝トーナメントも準決のフラッグを除き全部ストレートで勝ちました。
フラッグのあれはサーチマンSPをチキって使えなかったからなんだよね;;
悪相手にバッドメディスンを決めれないと辛かったりもします。
善のバリア200を4積みしたフォルダも最悪ファラオを置けばどうにかなるんですが・・・

このフォルダはデューオがいないからできるのであって、デューオがあったら結構ヤバいと思います。
それでもこれをいくらか改良すればデューオありでも対等に戦えると信じてます。
今回は前例のないような構築だったのでそれに驚いたスキを突いて勝てたのかもしれないというのが正直な感想です。
これ対策されたら絶対無理やもん・・・
とにかく今回の私のひそかな目的、BMでも善が活躍することができるということを示せたのではないかな、と思ってます。

【エグゼ6】 ヘビゲキラビスラ 【マスターズ】

2014/6/10執筆

今回はキラビスラ+ステータスガード+Fヘビーゲージです。
スタンダードなキラビスラに改良を加えたものです。
フォルダ紹介に行く前にFヘビーゲージのメリット、デメリットを挙げてみます。

メリット

・ビーストA溜めにヘビーゲージ2枚を弾にできる
→相手が逃げじゃないとき限定。レギュラーにする必要もなし。
ヘビーゲージが完全に腐ってると感じたらとっとと溜めてしまいましょう。

・逃げに若干強くなる
→Fヘビゲの最大の目的。逃げには弱いキラビスラがほとんどなので少しでも相手できるようにと。
それでも、勝てないときは多いですね。

・相手の防御を切らすことが可能
→ヘビーゲージをフォルダに入れることの理由は、CSを長い間打つということに尽きる。
ダメージソースの大半がスラッシュCSとキラビ等のビーストA溜めなので特にヘビゲは必要。
そのためのヘビーゲージを最初から突っ込んじゃおうというのが目的ですね。
ヘビゲ下であれば相手のインビジはターン内の早いうちにどうしても切れやすくなります。
そういった隙を多く作れるのも強さの一つ。

・強化するステータスがなかなかに強い
→Fヘビーゲージを持つ改造カードはジェリーかフットマン。どちらもHPを上げる量が多いので何かと便利。
ジェリーならほかにもチャージMAX、フットマンならアーマーがついたり。

デメリット

・逆に防御の切れ目をつけねらわれる
→1ターンが長いのはお互いさまで、結局こっちの防御が切れたりすることは多いです。
注意しないと忘れたころに2倍グランドSP食らってスラッシュ解除・・・なんてこともあり得ます。
これを利用してくるのが主にダークソードやキラビスラです。そのへんは頭に入れておきましょう。

・それでも、逃げはつらい
→こればっかしはどうしようもないです。自分のプレイングでどうにかしてください(丸投げ

大体こんなとこですかね。それじゃ、フォルダ内容に移ります。

改造カード

プラネットマン 40MB
ジェリー     13MB
トトポール    13MB
サテラ      8MB
ナイトメア     5MB

ナビカス

スーパーアーマー
カスタム1×2
アンダーシャツ
ラッシュサポート
フォルダパック1
バグストッパー
アタックMAX
HP+500

図↓
ヘビゲキラビスラ A

合計ステータス

スーパーアーマー
アンダーシャツ
エアシューズ
ステータスガード
Bクラックシュート
チップリカバリー
ファイアボディ
Fヘビーゲージ
ラッシュサポート
カスタムダメージ
ココロバグ
カスタムHPバグ
ステータスバグ

HP:1940
アタック5
ラピッド5
チャージ5
カスタム8
メガ7
ギガ1

フォルダ内容

B
スチールパニシュ 2
ブラストマンSP

G
ノイズストーム 2
ウッドドラゴン
アンインストール

T
トマホークマンSP
テングマンSP

W
ダブルビースト

X
グレイガ


フウジンラケット
パネルスチール
エリアスチール 5
ヘビーゲージ 2
インビジブル 3
カワリミ 3
キラーマン
エレメントマン

立ち回り、注意点など

ぶっちゃけ、普通のキラビスラとおんなじです。
注意するとこは防御が切れやすいとこぐらい。
とりあえず、最初はヘビーゲージを使わないことが重要。
逃げだとわかったら使う、ぐらいで。
そうでないならぶっぱする。
あとメガは7でぴったしですね。6だと足りない。
ギガは1枚だけでもいいと思ったのでフォルダパック採用しました。
これによりカスタムは8もあります。

フォルダ改善案

レギュラーは何でもいいと思う。
Tコードは強いから入れてるので、気に入らなかったら
ブルースSPとテングマンに差し替えてみてください。
あとは、ナビカス自体はアーマーとシャツ入ってて、なおかつカスタム7以上なら何でもいいと思います。
バグシュウセイと組み合わせたりするのもいいと思います。

今回は以上です。何かありましたらコメントどうぞ。

【エグゼ6】 サーチバグデス 【マスターズ】

2013/11/15執筆

改造カード

ナイトメア 5
ナンバーズ 17
トトポール 13
サーチマン 37
サテラ 8

5+17+13+37+8=80

ナビカス
スーパーアーマー
カスタム+1 ×2
シールド
ビートサポート
アンダーシャツ
バグストッパー
チャージMAX
HP+400 ×2

searchbugdeath

総ステータス

HP:1911
スーパーアーマー
エアシューズ
シールド
ビートサポート
アンダーシャツ
チップリカバリー
ファイアボディ
カスタム+3
メガ+2
ギガ+1
ラピッド+4
チャージ+4
CSサークルガン
カスタムダメージバグ
カスタムHPバグ
ココロバグ
ステータスバグ

フォルダ

B
スチールパニッシュ ×2
ブラストマンSP
ブルースSP

G
ウッドドラゴン
アンインストール
グランドマンSP

N
メテオナックル

U
ドリームオーラ

V
バグデスサンダー

W
バリア200
ダブルビースト


フウジンラケット
パネルスチール ×3
エリアスチール ×3
インビジブル ×3
カワリミ ×3
ヘビーゲージ ×2 REG
キラーマン
テングマン
ジャッジマン

一時使ってたやつ。
そこそこ安定して強かった。
基本クロスせずCSサークルガンで攻める。サークルガン当たらないと判断したらすぐバグデスに切り替え。
来てないならなんかクロス。
あとはふつーにバグデス打つ。
サークルガンに依存し過ぎないことが重要。ココロバグはあくまでオマケ程度に考えないとチップ打つ前に負けます。
ナックルとファルザーを変えてもいいかもしれない。
あと、バグデスをビートに喰われないように。洒落になりません。
スチール系をつかうのはバグデス使ってからのほうがいいと思う。
それまではパニッシュとかで我慢して控えたほうが後半攻めてて楽しい。
カスタムが8なのでチップの使いすぎに注意。決め手に欠けることも。
チップを一つずつ当てることを心掛けよう。