【エグゼ6】 ラケット逃げ 【マスターズ】

逃げの中でも難易度は低い方なので逃げの入門に一番オススメではないかな、と思ってたり。
CSがラケットということはフォルダに風系統のチップを入れなくてもよくなり、他のチップを入れることができ自由度が高い。
空いた枠に入れるチップで個人の好みが結構出てくる気がする。

【フォルダ】

B
スチールパニシュ 2
ブルースSP
ブラストマンSP

G
グランドマンSP

U
ドリームオーラ

W
サモンブラック3
マグナム 3
バリア200
ダブルビースト

X
グレイガ

Z
バブルラップ
サンクチュアリ
デルタレイエッジ


インビジブル 3
カワリミ 3
クイックゲージ 2
フルカスタム
ホーリーパネル 2 REG
キラーマン
ジャッジマン
エレメントマン

【ナビカス】

CSラケット

カスタム1
カワリミマジック
アンダーシャツ
バグストッパー
ラッシュサポート
HP+300 2
HP+400
チャージ+1 2

【改造カード】

ナンバーズ 17
テングマン 34
ニドキャスター 10
トトポール 13
ナイトメア 5

【総ステータス】

アタック2
ラピッド2
チャージ4
カスタム7
メガ2
ギガ2
スーパーアーマー
エアシューズ
アンダーシャツ
B溜めFラケット
B+←でカワリミ
チップリカバリー
ラッシュサポート
ビートサポート
ココロバグ
カスタムHPバグ
ステータスバグ
バグストッパー

【解説など】

エリアを奪わないタイプのラケット。動画でも少し紹介はしました。
この手のフォルダは相手のカワリミ解除が面倒なのでチップで対応せざるを得なくなる。(バスター暴発を入れるなら別)
そのために使われるチップの筆頭としてはマグナムが上がる。カワリミはできる限りこのチップで解除したい。
サモンブラック3は枠が余ったため採用してる。マグナムからの連携で打つ。
バリア100とかも欲しいのだが、コードがばらつくため採用を見送り。代わりにラップとホリパネを利用。
ハクシャクと合わせてバリア100を入れてもいいでしょう。

改造カードのテングマンはエア、ビートとかなりコスパがいい。パネスチやパニシュと違いナビカスで空きができる。
入れたいものがなかったためHPを盛ったが、カスタムを1つ増やしたり、フロートを入れたり、アタックをあげてスチールを投入しスラッシュと複合系にするのもあり。(ちょっと違う気がしないでもないが)

立ち回りとしては、ひたすらマジック連打。適宜2倍でダメージを取る。こんだけといってもいいぐらい。
CSは最前列で居座ってきたとき、押し返すとき、バリアオーラはがしでしか使用しない。基本は溜めない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。